読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エネゴりのFX日記

エネゴリの初心者 FXスクール ホームページ用 ブログ

ポジポジ病にならないためにも!!

明確なエントリーポイントを決めてると思います!

例えば
押し目買いのポイントだとか
戻り売りのポイントだとか

これは多くの人が、
手法として明確にいくつか決めて
持っていますよね。

でも、なぜか
『エントリーしないポイント』
を明確に手法として定めている人は少ない。


私は、エントリーしない場所を
自分の明確にしておくことは

エントリーポイントを探す作業と同じくらい
重要だと考えています。


そうすることで、エントリーしたくなった時に
「いや、私はこの場面ではエントリーしないと決めているから」
と、どんなに魅力的な値動きをしても淡々と
見送ることができるようになるから。

投資で世界的に有名なウォーレンバフェットさんも
株で銘柄を選ぶときに、そこの社長を見て
「娘を嫁に出しても良いと思える相手か」
というのを判断基準にしているといいます。


これから
エントリーしないポイントを
決めるとき、

相 場が荒れて値が乱高下している時に
「男たちが鼻息を荒くして私に群がって来てるわ、
でも私にはふさわしくないわね。」

と思えれば、今回はクリアです。

 

エントリーをする回数が多くなるとリスクがその分多くなります!!

 

ポジポジ病にならないためにもエントリーしないポイントは明確に!是非考えましょう!