読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エネゴりのFX日記

エネゴリの初心者 FXスクール ホームページ用 ブログ

チャート100選  120分にもおよぶ動画

◎トレンドフォローに特化
実際の相場は、「レンジ相場」と「トレンド相場」が順不同に発生し形成されています。
「レンジ相場」のなかでは、価格が不安定な上下変動を繰り返しやすいのが特徴で、一方の「トレンド相場」ではトレンドの方向に沿った価格変動が起こりやすいのが特徴です。
この価格変動の特性を考えても、トレードで利益を上げやすいのはトレンドに乗る事、すなわち「トレンドフォロー」のトレードを行う事であるのは明らかです。
この事から、「チャート100選」では「トレンドフォロー」に特化しているのです。

◎理解しやすいパターン
しかし、利益をなかなか上げられないトレーダーの多くは、相場の中でトレンドを認識する事ができても「何処でエントリーしたらいいか?」と言う仕掛け場所の判断をする事が上手く出来ず、前述したような悪いクセのトレードを繰り返してしまうのです。
実は、エントリーポイントの最適な場所の認識は、チャート上に現れる「パターン」を知る事で正しく行う事が出来るようになるのです。
しかし、その「パターン」が複雑で高度な判断技術を必要とするものでは、最適なエントリーポイントの認識をカンタンに、そして正しく行うことはできません。
この「チャート100選」に掲載されている「パターン」は、移動平均線と言う単純なテクニカル指標を中心にしたわかり易いものとなっているので、判断に特殊で高度な技術を必要としないために、その「パターン」が形成される過程の特徴さえ正しく理解できれば誰でも悪いクセを矯正できるのです。

◎局面別の分類で間違えを回避
カンタンな「パターン」の認識が出来たとしても、実際の相場ではその判断が正しく機能するとは限りません。
この事は、これまで色々な商材を購入したり有料セミナーなどを受講しても上達できないという経験をした事のある方ならおわかりでしょう。
もしかしたら、あなたも同じような経験をした事があるのではないでしょうか?
では、なぜそのような事が起こってしまうのでしょうか?
そして、多くのトレーダーが間違いをしてしまうのでしょうか?
それは、その「パターン」を適切な局面に適用して判断するという事が出来ていないからです。
この「チャート100選」では、各「パターン」を相場の局面ごとに適用させて、それを判断する方法を100ものチャートを用いて具体的に解説しているので、実際の相場のなかでも有効な判断方法を会得する事ができるために、これまでのような間違えを起こすことが回避できるようになるのです。

◎動画解説でイメージを強化
どんなに良い売買手法でも、わかり易い「パターン」でも、実際に動く相場のなかでは「出来上がったチャートで説明されたもの」とのギャップが大きく、そのギャップに戸惑いを感じて正しい判断が出来なくなってしまう事があります。
この「チャート100選」では、120分にもおよぶ動画で、局面別の各「パターン」をトレードの実施とともにわかりやすく解説しています。
この動画で実際の相場、すなわち刻々と変化する価格の動きの中で判断するための考え方を理解し、エントリーポイントとなる「パターン」が形成されていく流れのイメージを強化する事で、正しい判断方法を会得する事ができるのです。


set02.jpg


トレンドフォロー・エントリーのための「チャート100選」
トレンドフォロー・エントリーのための「チャート100選」 | fx-on.com